多摩産材を辿る木づかいツアー(第3回)に参加してきました。

2/15東京都主催のイベントに参加してきました。

このツアーは東京の山を見学しその実情や利用方を知るというものになります。

現場で材木を扱う以上山のことをより理解するべきだと思い参加しました。

工程はこちらJR青梅駅→ 林業の現場  → 昼食 → 多摩木材センター(日の出町) → (有)沖倉製材所(あきる野市) → モデルハウス(三鷹市) → JR武蔵境駅 解散といった工程です。

青梅の山

多摩木材センター

モデルハウス

内容についてはまた後日書きたいと思います。

とりあえず山や木がもっと好きになりました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

イツキ建設二代目の大工 齊藤基彦です。 西東京市を中心に建設業を営んでおります。 大工歴 2012年~現在 趣味 野球 資格 二級建築施工管理技士    第二種電気工事士